【百ます計算】記録が伸び悩んでいる原因発見…(もっと早く気づけばよかった…)

スポンサーリンク

こんにちは。

子供の百ます計算の記録が伸び悩んでいて悩んでいるお母さんこじっぺです。

 

f:id:koshibu:20161017191408p:plain

やり始めて1ヶ月半近く経つんですが、どうも今ひとつ記録が伸びないんですよね。

まだ3分台だし、たまに5分なんてこともあったりして…。

いいことはたくさんあったんですが、できれば記録も伸びて欲しいのが親心なのです…。

 

どんないいことがあったかは、こちらの記事を参考にしていただくことにして…。

www.kojippe-club.com

今回は、記録が伸び悩んでいた原因が判明したのでそのご報告…。

とにかく我が子を観察してみた…ら。

百ます計算ってそうやってやるもんじゃないよ…。

そういえば、百ます計算をやっている最中は我が子のことを見ないで、ほぼ時計に集中してたよなぁ…。と思って、我が子を観察すると…意外な事実に気づいてしまいました。

 

それは…百ます計算のやり方が違うっていうこと…。

百ます計算はてっぺんから解くものなのに

全体を俯瞰して、できる場所から解いてました…

百ます計算は、集中力と基礎力のトレーニングなので、頭から解いていく時間を計っていくものなのですが…。

どうやら我が子、簡単な場所から順番に解いてたようです。

つまり…。

f:id:koshibu:20161017192025j:plain

こんな感じです。写真は、百ます計算の足し算ですが、「0」とか「1」の部分って解きやすいでしょう?そういう部分を先にやってたんですよ。

で、そこが終わったら「次に楽な部分はどこか」を探して解いていたようです…。

 

最初に教えた時は、頭から解くように教えたので、我が子なりに

「どうやったら楽に終わらせられるかを考えた結果」

そうなったらしいのです。

そういうことを自分で考えて、実行できるその思考力と行動力は嬉しい限りなんですが…。

そうでなくてさ…。

百ます計算の意義について話して説得してみた

しぶしぶ了承する我が子と縮むタイム

f:id:koshibu:20161017192504p:plain

見てくださいこれ。

一気に下がりましたよ。一気に。お母さんびっくりです。

3分後半だった足し算が、3分前半に!

4分かかっていた引き算が、3分台に!

 

きちんとしたやり方でやるって大事ですね…。もっと早くに気付いてやればよかった…。

 

もちろん、自分で工夫したことについては褒めましたよ〜。

砂時計も導入して頑張っています。

で、ついでだったので、砂時計を導入しました。

スタディタイムという、陰山メソッド用の時計もあるんですが時計よりも砂時計の方が我が子には合ってるような気がしたんです。 

 

「この砂時計の砂が落ちきる前に終われば嬉しいね」

という感じ。これまでは、母の声だけがタイムだったのですが、終わった時に砂が残っているかどうかの方が、本人的には面白いみたいです。

 

スタディタイム↓町の時計屋さんでは、なかなか置いていないので通販が便利ですよ。

 

そんなわけで、まだまだチャレンジは続きます。

試行錯誤してますが、まだまだチャレンジは続きますよ〜。

 で…。

陰山メソッドの本

 陰山式 ぜったい成績が上がる学習法

陰山式 ぜったい成績が上がる学習法

陰山式 ぜったい成績が上がる学習法

 

 Kindleでも買えるけど、紙で買って夫婦で読みまくった方がいいので「紙」推奨です。いいですか「紙」ですよ。色付きマーカーでライン引いて、付箋立てるんですよ。

 徹底反復「百ます計算」

<教育技術MOOK>陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」

<教育技術MOOK>陰山メソッド 徹底反復「百ます計算」

 

 「陰山メソッド」を使うのがいいと思います。100ます計算でググると無料ダウンロードのサイトがかなり出てきますが、どうも…ね。

 陰山メソッド「徹底反復 漢字プリント」

陰山メソッド「徹底反復 漢字プリント」小学校1~6年 (コミュニケーションMOOK)

陰山メソッド「徹底反復 漢字プリント」小学校1~6年 (コミュニケーションMOOK)

 

漢字に手をつけ始めようと思ってこちらも購入しました。これは大人が基本的な語彙をつけるためにもいいんじゃないかと思ってます。

 

合わせてこちらもどうぞ

これまでの百ます計算の様子

www.kojippe-club.com

放置子カテゴリーが人気ですw

www.kojippe-club.com