私はヘンタイです。カフェイン中毒が他人事に思えません。

スポンサーリンク

”ヘンタイ”と言われております。家族に。(涙)

なぜならば

お茶の出がらしをスプーンですくってたべるから

です。

 

だって、おいしい…。

 

そんなに高級なお茶を飲んでいるわけではないのですが、ちょっといいところの烏龍茶とか、緑茶とか、出がらしの葉っぱもお茶の味がして柔らかくておいしいんです。

働いていた頃に、あまりにお腹が空いてついつい指でつまんで食べたのがきっかけで

そのままクセになりました。

家族はそんな私をみて『ヘンタイ』と言いますが、本人は

「生ゴミがふえなくていいじゃん。」

と、居直っていたのです。

 

が。

 

先日ニュースになったカフェイン中毒の方の記事。

あそこに、カフェインの摂取量の目安が掲載されていたんです。

それによると…。

成人で、1日あたりコーヒー3杯くらい…。

緑茶に限らず、お茶ってコーヒーよりもカフェインの含有量多いんですよね。

たしか3倍とか…。

 

ダイエットを始める前は、1日2L近くお茶を飲んでいたのですが、今は減らして1日2杯〜3杯(それも小さい湯呑みで)それでも、コーヒー3杯分以上のカフェインは摂取してる…。

そこにさらに…

 

お茶っ葉も食べてます。

カフェイン含有飲料(お茶)の元でんがな。

 

これは、もしかしてまずいんじゃないだろうか…(滝汗)

 

そういえば、いっぱいのお茶に使うお茶葉の量もだんだん増えているような…?

 

今、お茶からコーヒーにシフトすることを、真剣に悩んでます。

 

 

 

紅茶の教科書

紅茶の教科書

 

 

 

珈琲の教科書

珈琲の教科書