言いたいことを我慢しすぎてキレました。(恋人もいなくなったかと思った)

スポンサーリンク

こんにちは。

彼氏さんのありがたみを日々嚙みしめる女こじっぺです。

f:id:koshibu:20160825203651j:plain

 

はい!そういう人です!!でも。

 

ネガティブになりすぎて傷つけました。

ちょっとしたことでキレてしまった私。

先週末にうっかりキレました。原因は本当にささいなことだったんですよね。いつもだったら我慢してたんですけど…。いつも我慢してたのが、その一言で溢れてコップもひっくり返った感じでキレました。(思えば職場を飛び出したときもそんな感じで飛び出したような…。)

 

こっちはこんなにしてるのに貴方はどうなのよ!?

キレた主旨はそんな感じですね。要するにこじっぺの中で

 

言いたいことはあるけれど…

・彼には彼なりの考えがあるだろうし

・私が見えてないだけで彼は何かしてるかもしれないし

・私自身のことを思うと言える立場じゃないし

など

 

と思って、言いたいんだけど言えなかったことが溢れたんです。その内容を突き詰めると「こっちはアレコレ考えて動いてるのに、何なのよ!?あなたは何をしてるのよ!?」だったと。

 

自分ばっかり我慢してる気がする病になった

自分ばっかり我慢して、相手に合わせてやってる。

そういう気になったってことなんですよね。人間として終わってるレヴェルですな。

 

言わないで我慢してたことを全部ぶちまける

あげくにLINEを削除する

言わないで我慢してたアレコレを全部ぶちまけました。それも、原文のママで。

こじっぺの原文ってかなりキッツいんですよね。毒入ってるというか毒しかないような感じの原文なんですよ。それをそのままブチまけてしまいました。

それだけじゃなくて、「顔も見たくないし、声も聞きたくないし。文字列も見たくないからLINEは削除します」と言って、アプリごと削除(ブロック面倒くさかった)

 

翌日謝ったもののギクシャクする

現在に至ります…。

一夜明けたら沸いた頭も冷めまして、「さすがにLINEは再インストールしないと仲直りもできないな」と思って、再インストール。

と同時に「言いすぎたよな〜」と思って謝ったんですが…。

いつもニコニコしてた彼女が、実は腹の中でそんな不満を抱えてたんてことを知った方はかなりギクシャクしてるという…。

まぁ。そうだよね。

言わないって決めたら言わないのさ

わかっちゃいるけど言っちゃった

「言わないでおこう」と思ったら、いつまでも言わない。

っていうのが鉄則。なんだけど、言ってしまった。

それってなんでだろうと思ったら…。

 

”今”は言うべきときじゃない

 

っていう遠慮が原因なんじゃないかと思ったんですよね。「言わない」って決めたのは「今は」という時限つきで、「いつかは言う」っていう縛りのもとに「我慢」してた。

そんな気がするんですよね。

オブラートに包んで表現柔らかくしてマメに言う

次に同じことがあったら、別れるか彼氏さんが壊れるかしてしまうので(繊細な人なんです)”今は”という時限つきで言わないくらいなら、言ってしまった方がいいんじゃないかと。

 

表現柔らかくして、クッションに包んで言ってあげた方がお互いのためなんじゃないかと思ってます。ただ…。今までそれをやってこなかったのかというと、そんなことはないわけですよ。

包みすぎるとわかってもらえない

包みすぎるとわかってもらえないわけです。というか今までわかってもらえなかったんですよね…。で、期間をおいて言い直す。というまどろっこしいことを一生懸命してきたわけです…(疲)ダイエットしてもらうのに軽く半年かかりましたもん(ため息)

 

オブラートの包み加減は様子を見ながら

婉曲すぎてもいかん、ストレートは傷つく

そんなわけで、ますますもって

文章では饒舌、リアルな会話では口数が少ない人

になりそうです。

相手を傷つけないように、しかもわかりやすく自分の意見を言うって脳みそも使いますけど、時間もかかるんですよね…。

慣れればそんなでもないのかもしれないけど…。

 

あれだけバッサリ切り落としたのに、まだ恋人でいてくれる彼氏さんは菩薩レベルだと思う。