全力で尽くしたのに!と言う後悔をしないための、毎日1時間。

スポンサーリンク

こんにちは、時間を意識して働くようになったこじっぺです。

最近、こじっぺって打つと必ず「孤児っぺ」って真っ先に変換されるんですけど、パソコンに嫌われてるんでしょうか。

せっかく新しい家族形態になろうとしていると言うのに。

(新しいMacに買い替えちゃうぞ!)

 

それはさておき…。

前回の記事で、「固定給もらってるけど、時給に換算したらいくらになるのさ?」と言うことを考えていったら、毎日3時間くらいの割り当てじゃないと元が取れないと言う事実に気がついた。(長い)

ということを書いたんですが、それに伴って、他にもいくつか変えたことがあるんです。

で、多分なんですけど、こじっぺみたいに「楽しすぎて一極集中しちゃうタイプ」の人に割とありがちなことなんじゃないかと思ったので書きますね。

f:id:koshibu:20161110181627j:plain

失った瞬間に気づく「あんなに尽くしたのに報われなかった感」

一点集中で他のことに見向きもしないのが原因

こじっぺの場合は特に恋愛で顕著だったんです。何しろ、惚れたら一直線で尽くしに尽くすタイプだったので(駄目男ひきよせるパターンですな)

これだ!!と思ったら、他の何もかもを差し置いて優先順位を超絶変動して、それに一直線。

で、優先順位が下の方になってしまったものには、ほぼほぼ手をつけない。本でいうところの積ん読状態になるんですよね。

その結果どうなるかというと、それに捨てられたり、それがなくなったときに全てを失うわけです。

特に恋愛だと本当に悲惨、金もなければ処女でもなければ何にも残らないっていうね。

仕事に関しては、まぁまぁ他の業務に役に立ったりはしますけど、それでも

「あのとき、もっとしっかり他のこともしてればよかったのに…。」

という挫折感は残ります…。

一点集中だっていいところはあるけれど

もちろん、一点集中だっていいところがたくさんありますよ。一点集中方式で成功した時の達成感はやっぱりそれでないと味わえない特別なものがありますし。

そればっかりやってないで保険をかけておく

他に集中を移すのはしんどいけどね

でも、そうそう一点集中方式で成功しなかったわけですよ。こじっぺの場合。一点集中方式で取り組むべきものとそうでないものの選択を間違ってたんだと思うんですが…。

この習慣ってなかなか改善するものでもないので、保険をかけることにしました。何をし始めたかっていうと

「それがくるまでは、優先順位が高かったものもしっかりやる」

ということをし始めたんです。

他に集中をうつすってことですね。

毎日5分、週末に1時間でもいい!

でもやっぱり、そんなに長い時間かけられないわけです。他にやりたいことはあるし、気がつくとそっちに意識が流れてしまう。

その時に思ったんですよね、毎日5分とか週末に1時間でもいいんじゃないかって。

というのも、子供の百ます計算や習い事がそうだからです。

これらは、毎日たかだか5分程度だったり、週末に1時間とかですけどしっかり成果が出てるし、成長を感じられる。

それなら、優先順位を低くしちゃったやつを毎日短い時間続ければいいんじゃないかと思ったんですよね。

他のやりたいことをするために私がやったこと

毎日何時以降はプライベートと決める

でもまぁ、長年の習慣なので(苦笑)なかなかできない。

それで、この前の記事を書いてからちょっとずつでも習慣化できるように2つルールを決めました。その一つが

プライベートの時間を決める。

ということ。毎日この時間だけはパソコンを閉じて自分の好きなことをやろうという時間を作りました。今の所寝る前の1時間は、こじっぺのプライベートタイムです。

仕事以外のことをとにかくやる時間。英語の勉強でもいいし、本を読むでもいいし、百ます計算をするでもいいし、ブログの更新をするでもいい。

この時間はこれをするって決めてしまうと、かえってしない気がしたんですよね…。

タスクリストに制限時間も書いておく

2つ目が

仕事のタスクリストに制限時間を書いておく

ということ。クライアントさんにしてみたら「なんだこいつ」と思われちゃう発言かもしれないけど、こうしておくことで

「この時間内に、ここまでのクオリティで仕上げる」

という明確な目標ができました。実際、これをやり始めてから仕事への集中力が増しました。

原稿を書く時間も短くなったので、もっと前からやっとけばよかったです…。

 

制限時間内にできなかった場合は、延長します。でも、延長した後にしっかり一人反省会。そもそも無理な設定だったのか、途中で意識が飛んだのかなどなど。次回のタスク作成に役立てます。

これで、報われない感には襲われないのかな

自分の時間を積極的に作ると仕事の効率も上がったよ

やってみてまだ何日かしか経過していないけれど、かなり仕事もプライベートも充実しました。

最初は、「もっと仕事したい」「もっと仕事したい」「仕事したいよう」という状態になりましたが、慣れるとこっちの方が全然楽です。

仕事の時間配分も心なしか上手になった気がします。

毎日1時間のプライベートタイム、作るといいことありますよ。是非是非。