ひきこもりのシンママが元おたくと結婚してみたら

ひきこもりだったシンママが元おたくの夫を捕まえて結婚してからの日記ブログ。ネット仕事の話なども

【オススメ】憎しみを自分のために使うと気持ちいいよ。

こんにちは。こじっぺです。

ちょうど去年の6月、職場でこじっぺに難癖をつけてきていた

仕事のできない四十路すぎ女子が”うつ病”になったんです。

精神科に行ったきり、戻ってこなかった彼女でした。

一年も経つのだから忘れてやればいいんですが、

受けた屈辱は忘れて上げれないこじっぺです。

義務教育時代に受けてたいじめのことも、許せるようになったのはごく最近ですし…。

恨みつらみを忘れてあげるってなかなか難しいですね。

 

人を恨んでる時間とエネルギーがモッタイナイと思うようになった。

彼女のことや、彼女に不当に扱われている時に一緒になって楽しんでいた同僚。

知っているのに何も対処をしなかった上司。

不整脈になって、病院に通わなければならなかった時に

「そのまま死ねばいいのに」

と言われたこと。

忘れたいのに忘れられません。

フットした瞬間に思い出して、歯ぎしりをしている自分がいます。

指の跡がつくくらいに、手を握りしめている自分がいます。

「死んでしまえ」

「死んでしまえ」

「殺してやりたい」

「あの時、飛びかかってやればよかった」

殺人欲求が頭に巡って、何も手についていないことがあります。

 

正直、辛いです。

 

どんなに呪っても、恨んでも、相手に届くわけじゃないから。

呪っている間にも、相手は思うように人生を歩んで幸せになっていこうとしてるのもわかるから。

 

呪うたびに、自分の時間がエネルギーが無駄に消費されていく自覚があるんです。

 

どうして、あんな奴のために自分の時間とエネルギーを使ってるんだろう?

モッタイナイ!!!

 

恨む気持ちに気づいたら、やりたいことをすることにした。

モッタイナイとは思うけど、でもどうしても恨んでしまう。

恨みの気持ちは本人の意思とは無関係にふつふつと湧いてきてしまう。

なので、恨みに思う気持ちが出てきたら

 

やりたかったアレコレに強制的に手をつける

 

ことにしました。

こじっぺは、TOEICの点数も上げたいし、昔ちょっと手をつけてそのままになっている中国語とドイツ語もなんとかしたい、チェスももっと強くなりたいのです。

なので、恨めしい思いが出てきたら

 

  • 英単語を書き写す(チラシの裏使用)
  • 中国語単語を書き写す(チラシの裏使用)
  • ドイツ語単語を書き写す(チラシの裏使用)
  • 文法の問題集解く
  • CPU相手にチェスを打つ

 

ことにしたんです。

気づいてしまった人もいるかと思うのですが(苦笑)このリスト、

「目標を達成するためにやらなきゃいけないことなんだけど、ついつい後回しにしちゃうことリスト」

でもあります。

 

やり始めて1週間。なかなかよいです。

まだ1週間しか経過してないですけども…。

今まで、toDoリストに上げてはいたけど、結局1日の終わりにバタバタとやっていたことが片付く片付く。(どんだけ恨んでるんだよって話ですなw)

恨みのことは忘れてこっちに集中するんだ!!

と言う意気込みでやるので、かなり集中して取り組みます。ダラダラやってた頃よりも、進捗が違う!!

 

何より、やり終わった後の爽快感がたまりません。

「お前に対する恨みを、自分のために使って、一歩前進してやったぜ!!」

感がすごいんです。

ひねくれてますかね?あんまり突っ込まないでください…。

 

ついでに、恨みと言う感情もちょこっと入ってしまっているせいか、覚えもいい気がします(笑)

 

 

あんまり、似たような状況の人っていないかもしれないですが…。

自信を持ってオススメします。

 

憎いと思ったエネルギーを自分のために使うこと。