【ライティング】6月の稼ぎは1万5千円でした…。

スポンサーリンク

こんばんわ。

こじっぺです。

7月になってしまって2日も経ってるんですけど、

ネットライティングで6月にどれくらい稼げたか

ご報告。

 

f:id:koshibu:20160618171713j:plain

前半はいいお天気だったのにな。

ネットで仕事してて6月にあったこと。

6月収支は全体で1万5千円

今月は1ヶ月ずっと暇だったので(無職ですからね…)

なんとか1万円稼げたって感じです。

(まだ道は遠い)

 

吉見さんのブログに尻を叩かれる。

 

 これ。

6月8日に読んで、勝手に尻叩かれたんですw

ちょうどその頃は毎日のようにクラウドワークスにログインして案件探してたんです。

でも、案件探してる時間の方がライティングしてる時間よりも長かった。

せっかく仕事があっても1記事50円とかそれくらいの単発タスクばっかりで。

テストライティングにすら受からない始末。

面接に行けば行ったで、ずいぶんやなこと言われて帰ってきてみたり

そもそもとる気がないのか5分で終わってみたり。

正直腐りかけてたんですよねー。

 

そんな時に、吉見さんのこのブログ。

「お小遣い稼ぎなめんじゃねぇよ」

このセリフで腐った部分が吹っ飛んだんですわ。

 

いつかリアルな就職が…というのは幻想かもと思う。

読んで思ったんですよね

「あ。このお小遣い稼ぎなめてんの私かも」

って。

いつかリアルな就職が決まるに決まってるから、ネットの仕事をみっちりできるわけじゃないし、それ考えちゃったら週に5本以上が最低ノルマの仕事とか受けれるわけないし。

なんて甘ったれた感覚で仕事探してたよなぁ。

っていうのに気づいたんです。

”イロイロ”な事情で

職場を飛び出して半年間仕事決まってないのに。

 

ネットにしか食う道ないかもしれないという危機感。

気づいた途端に背中からちべたい汗が滝のように流れたのは言うまでもなく。

「これはいかん。」

「見て見ぬ振りしてきたけど、この地域での就職はこのままないのかもしれない」

「もっと必死に食い扶持を探さねば」

というわけで、今まで敬遠してた『週に何本』というタスクに応募してみたんです。

 

で、何件かご縁があって書かせてもらうことになりました。

書類に受かってテストライティングまでいったけど、実力不足で書けなかったところもあったけど、2件受かったのは嬉しかった。

何しろ、今まで1記事100円いかなかったのが100円以上もらえるんですから有り難い。

記事の出来栄えが良くなれば昇給もあるというし。

6月の収支が1万円いったのも、ご縁があったところからの収入によるところが半分くらい占めます。

 

本格稼働は6月半ばから

受かったと言っても、応募したのが6月一週目だったので本格的に稼働したのが6月半ばも過ぎた頃からでしたね。

目は疲れるし、頭はガンガンするし、思うように書けないし、面接は落ちるし散々だったんですけど(苦笑)

Twitterで愚痴ったら(愚痴ったというかかまってほしくて、メンション飛ばしたら構ってもらえた)励ましてもらえました。

あれは、本当にありがたかった。

おかげで立ち直った。

 

7月の目標は。

7月は、月初めから仕事もらえてるので、がっつり稼ぐ方向でいきます。

とはいえ…5つ守っていこうと思ってるんです。

  1. 仕事の質は落とさない
  2. 「早く・丁寧に・正確に」を心がける
  3. 明日死んでも悔いのないように毎日生きる
  4. 精神と身体は財産なので壊さない
  5. 家族をないがしろにしない

リアルな職を諦めきれたわけじゃないので、ぼちぼち履歴書も書きます。

 

とりあえず、第一週になる来週は…

アドセンスの貼り直し作業をしたりあれこれ、ブログをいじろうかと思ってます。

気がついたらグーグルアドセンスさんからつまはじきになってたので(笑)

新しいアドセンスサイトにも登録しようかな。

 

しっかり稼いで自分の食い扶持確保して、さっさと再婚するぜい!!

人生諦めないもん!

 

というわけで。