性懲りも無くTOEICを受験しますよ。

スポンサーリンク

3年くらい前に、「多少は英語ができるんだから、履歴書に書けるように受けねば」

と、受験したTOEICは、600点でした。

履歴書に書こうかどうか、非常に悩むレベルのこの点数…!!!

(書きましたけども)

さすがに、3年も前のもの(しかも600点)を今の履歴書に書くのはいかがなものか…。

というわけで、しかたがないから年明けのテストを受験することにしました。

前職では、ほとんど使わなかったんですけども…。

管理人の住んでる地域的に、多少でもスコアを持ってた方が就活には有利なのですよ。はい。

とはいえ…さすがに何にも勉強しないで受験すると、3年前の600点を履歴書に書く羽目になるので(苦笑)

参考書を買いました。

これ。

 

CD付 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

CD付 はじめての新TOEIC テスト 全パート総合対策 (はじめての新TOEICテストシリーズ)

 

 

受験ははじめてじゃないんですけどね。ないんですけども。久しぶりなので、ここは謙虚に「はじめての」とタイトルについているもので、読みやすそうなものを買いました。

参考書は、自分の目で中身を確認して買いたい方なので、近所の書店で購入したのです(近くに大学があってよかったとこのときばかりは思いますね)

気に入った理由は、

 

・各パートの攻略法の説明がわかりやすかった。

・パート別の学習後に「スコアに差が出るフレーズ」がある。

・パート学習後に、チェックリスト形式でそのパートの「攻略のまとめ」がある。

・別冊に「超・直前テクニック集」という3mmmくらいの厚さの別冊がついてる。

(・表紙が大好きな真っ赤)

 

でした。特に、別冊の「超・直前テクニック集」は、試験会場にこれだけもっていけばいいので重宝しそうです。

前回の時は、参考書をそのままもっていったので重たかったんですよね…。

 

さて、今回のスコアは何点になるんでしょう…?

できれば、3年前のスコアは超えたいぞ…。